FC2ブログ

headスキー試乗 ブランシュたかやま1

土曜日のブランシュでの試乗会の覚書。
晴れてて、バーンも締まっていてなかなか良い条件。



参加費が1000円、お土産(ネックウオーマー)つきます。
実はここ2シーズンほど、ヘッドのスキーは試乗していません。
理由は単純な時間切れ。
ロシとかAT,Sから履き始めるので、あとになっちゃうんですよね。

1.Worldcup Rebels iGS RD PRO YW 186

メモ帳忘れたので、スマホにメモ。
まず、このコースってクワッド1本ではわかりにくい。
程よい中斜面、パノラマはレースで貸し切り。
普通に滑ると緩斜面と急斜面しかないし。
プレートのつま先10㎝くらいがよく噛む感じ。
まあ、普通かな。特に悪いとことはないけど、
今シーズンはvのを購入しているので、よっぽどのことがない限り買わない種類のスキーで…



2.Worldcup Rebels iSL RD YW 165

スラロームの選手用。ホワイトも基本同じらしい。
エッジの食いつき、回転性はよかった。小海で履いたRより適度にずらすこともできそうな感じ。
ポールも入れそう、あまり難しいスキーではないような気がします。
目の錯覚?
ヘッドのスラロームはサイドカーブが他より浅い感じがします。
見た目であまりトップが広いスキーや重すぎるスキー、穴の開いてるスキー(特定できる(笑)などは苦手なので、好みのタイプです。

ヘッドのスタッフさんに聞いたところ、競技用モデルはすべてキャンバーになっているらしいです。
スペック的にゲレンデ向けでも、キャンバーだと競技と同じラインに入るようです。
逆にスーパーシェイプ系はすべてロッカーとか。

試乗シリーズはしばらく続きます。


スキーのランキング参加中です。
ボタンをポチッと応援よろしくお願いします。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR